ウィークリーQ第17回目

ウィークリーQ アジアの玄関口~地方からグローバルに向けて~

第17回目のゲストは文化人類学者として西南日本各地、韓国、東南アジア、アメリカ各地において調査研究に従事してきた名誉教授!?
毎週月曜の朝10時半からお届けする「ウィークリーQ」
7月27日(月)、第17回目のゲストは九州大学名誉教授
丸山 孝一(まるやま こういち)さんをお迎えします。
人類学的から考えてみたソーシャルディスタンス(社会的距離)、「人間」という「人の間」についての関係や現状、これからなど色々伺っていきます。
<略歴>
九州大学大学院教育学研究科博士課程単位取得後退学(文化人類学専攻)(1969)
九州大学助手(1969)
広島大学教養部講師(1972)
同総合科学部助教授(1974)
九州大学助教授(1978 )、同教授(1986)
大学院人間環境学研究院教授(1998)
同名誉教授(2001)
米国ハーバード大学大学院特別学生(文理学科文化人類学専攻)(1966)
米国ノースウエスタン大学人類学部客員研究員及び同都市問題政策研究所客員研究員(1967、1982)
米国カリフォルニア大学バークレイ校及び同サクレメント校客員研究員(フルブライト上級研究員、1990)
福岡女学院大学大学院教授(2001)
中国新疆師範大学名誉教授(1998)
中国新疆大学客座教授(2003)
中国中央民族大学客座教授(2004)
九州大学学生後援会名誉会員
九州大学男声合唱団OB会長
九州国際学生支援協会理事
九州シルクロード協会会長
九州賢人会議所理事
NPO法人ジェンダー福岡市民の会会員
アメリカ人類学会終身会員