ウィークリーQ第21回目

ウィークリーQ アジアの玄関口~地方からグローバルに向けて~

第21回目のゲストは柳川藩主・立花家の子孫で長年、水環境にかかわる日本で最初の早生(わせ)みかん誕生農園の代表!?
毎週月曜の朝10時半からお届けする「ウィークリーQ」
8月24日(月)、第21回目のゲストは有限会社 立花農園 橘香園(きっこうえん)代表
立花 民雄(たちばな たみお)さん
をお迎えします。
<プロフィール>
柳河藩立花家17代
東京農業大学卒
旧西ドイツでガーデニング農場研修
有限会社 立花農園 橘香園(きっこうえん)代表
柳川の水の会代表
白秋のまちの音楽会会長
日本で最初の早生(わせ)みかん誕生の地、
柳川藩主・立花家の専用農園「橘香園(きっこうえん)」
2018年、「柳川堀割物語」の久留米上映会にも
柳川の水の会代表として久留米シティプラザにてご挨拶いただいております。
『柳川堀割物語』(やながわほりわりものがたり)とは
1987年公開のドキュメンタリー映画。宮崎駿の個人事務所二馬力製作による実写作品(一部アニメーションパートあり)で、監督は『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』の高畑勲。
立花家と農業の歴史、自然と人間、水環境と市民の関わり方から視る考え方などいろいろな角度から伺っていきます。